タトゥー除去治療で綺麗な肌に【後悔している人必見!】

女性

タトゥーを消す方法

入れ墨

タトゥーの大きさが影響

タトゥー除去の方法は大きく分けて4つあります。一つはレーザーです。切開したりしないので皮膚への負担が少ないところが特徴です。黒や紺など黒っぽい色に反応するため、濃い色のタトゥー除去に向いています。また、小さいものな数回の施術で終わります。二つ目は、切除です。小さいタトゥーに向いています。タトゥー部分を切り取って残りの皮膚をつなぐので、確実のにタトゥー除去ができます。三つ目は剥離です。局所麻酔してタトゥーの色素がある皮膚を削り取ります。広範囲のタトゥーに向いています。四つ目は植皮です。タトゥー部分の皮膚を除去し、他の部分から皮膚を移植する方法です。大きなタトゥーに向いており、即効性もあります。このように、タトゥー除去の方法はいくつかあり、色や大きさが除去方法に影響することを知っておきましょう。

医師の技術力も影響

タトゥー除去の方法は、いずれもメリットとデメリットが存在します。レーザーのように切開しない方法なら傷跡のリスクはありませんが、完全に除去しきれないというデメリットがあります。逆に、完全に除去できる方法は、傷跡やケロイドなどが残る可能性が否定できません。傷の縫合は医師の技術力にも左右されます。傷跡が目立たないような縫合方法を行う医師や高度なテクニックを持っている人もいるので、医療機関選びは重要となります。また、費用もタトゥーが大きくなれば高くなる傾向があり、仕上がりがよい方法を希望すれば、また費用も高くなる可能性があります。除去方法のメリットとデメリットを理解し、自分に最適な方法を提案してくれる医療機関を選ぶことがおおすすめです。

Copyright ©2016 タトゥー除去治療で綺麗な肌に【後悔している人必見!】 All Rights Reserved.